セミナーのご案内 SEMINAR

  • 募集終了
  • 防災問題研究会

平成30年度 神奈川県防災行政懇談会

近年、国内火山が活発化している様子が、テレビ、新聞等で報道されており、神奈川県内の火山
である箱根山が噴火した事は記憶に新しいところです。一方、7月の西日本での記録的な集中豪雨
は全てにおいて想定を超えるもので、ライフラインをはじめ、町の機能を壊滅的に破壊しました。
火山噴火、短時間集中豪雨に対する神奈川県の耐久力、即ち、県内各水系の耐力、ライフライン
設備等の耐力、更に大規模震災に対する臨海部コンビナートの防災計画について神奈川県より説明
いただき、質疑応答、意見交換する懇談会を開催しますのでご案内します。

【予定議題】
1.箱根山の活動状況について(国内火山活発化に鑑み)
2.火山灰が及ぼす上下水道への影響について
3.神奈川県臨海部の防災について
4.短時間集中豪雨に対する各水系の耐力について
5.神奈川県の自助・共助の推進の取組みについて
6.消防団員確保への協力について
7.県からのお知らせ 他

日時 平成30年8月27日(月) 14:30-16:30
会場 産業貿易センタービル7階 720号室
横浜市中区山下町2番地
締め切り H30年8月21日(火)
お支払 * 防災委員(本人、代理人)、防災問題研究会員
 (本人、同行者)以外の方は、会場設営費として
  協会会員(1,000円)、非会員(2,000円)
  下記にて申し受けます。
・銀行振込 (横浜銀行本店当座0003333)
・郵便振替 (00210-7-2389)
・当日現金持参(領収書発行)
セミナー一覧へ戻る

募集中のセミナー

ぺージの先頭へ戻る