セミナーのご案内 SEMINAR

  • 募集終了
  • 労働関係講座

特別講演 改正労働基準法における「時間外労働の上限規制」や「年休5日の時季指定義務」等の具体的な運用指針を解説

春季労使交渉対策講演会

当講演会は、経団連が毎年まとめる「経営労働政策特別委員会報告」の2019年版をもとに、今次労使交渉・労使協議における経営側の基本スタンスや、人事・労務・賃金等の労使における経営の課題等について、経団連から講師を招き解説をいただきます。

また、6月29日の国会で可決・成立された「働き方改革関連法」のうち、4月に施行される予定の「改正労働基準法」の大きなポイントである「時間外労働の上限規制」や「年休5日の時季指定義務」等の具体的な運用指針となる政省令や通達等の内容について、神奈川労働局の担当者より詳しく解説をいただきます。

今次労使交渉を控えた企業経営者や人事労務の責任者・実務担当者各位のご参加をお待ちしております。

日時 2019年2月1日(金)13:30-16:30
会場 産業貿易センタービル 7階 720号室
横浜市中区山下町2 
参加費 経営者協会会員:5,000円
その他一般  :10,000円
(資料代※・消費税込み)

※配布資料
・「2019年版 経営労働政策特別委員会報告」
・「2019年版 春季労使交渉・労使協議の手引き」
締め切り 2019年1月21日(月)
お支払 銀行振込:横浜銀行 本店 当座 0003333
郵便振替:00210-7-2389
当日持参
     シャ)カナガワケンケイエイシャキョウカイ
口座名義:一般社団法人神奈川県経営者協会
お問い合わせ 担当:深澤 ℡.045-671-7060
セミナー一覧へ戻る

募集中のセミナー

ぺージの先頭へ戻る