セミナーのご案内 SEMINAR

  • 受付中

<オンデマンド動画配信・会員限定・視聴無料>

【オンデマンド動画配信】新型コロナウイルスで検討すべき労務問題~100問100答~

昨今の新型コロナウイルス感染症拡大によって、企業の人事・労務管理においても、人件費負担、従業員の勤務形態や心身の健康管理、採用計画など、再検討すべき様々な課題が浮かび上がっています。

そこでこのたび経団連事業サービスに於いて、人事・労務の分野に精通されている弁護士を講師として、新型コロナウイルス感染症が企業の人事・労務管理に与える影響を整理した上で、今後とるべき対応などについて詳しく解説する講座を会員限定で無料配信するサービスを開始することとなりました。

視聴をご希望の会員様は募集フォームからお申込みください。視聴方法をご連絡させていただきます。

<配信期間> ~ 2020年12月21日

<講  師> 経営法曹会議会員 中山・男澤法律事務所 弁護士 高仲 幸雄  氏

<講義内容> (1)総論 ~検討にあたっての視点~、(2)何を議論するのか? ~10個のテーマで考える~、(3)検討の視点 ~まずは全体像をつかむ~、Q例:コロナ対応における社員のストレス・健康はどのように考えるべき?、(4)具体的な施策 ~施策ごとの注意点を確認~、(5)今後の改正へ ~アフターコロナを見据える~、(6)必要となる知識・留意点 ~必要な情報を整理~、Q例:コロナ状況下での労働時間管理はどうすべき?、Q例:コロナ状況下での残業問題はどうすべき?、(7)人事措置を検討する ~異動・雇用調整等~、(8)待遇を検討する ~賃金・休暇等の見直し~ など

 

日時 配信期間 ~2020年12月21日
参加費 無料(会員限定)
セミナー一覧へ戻る

募集中のセミナー

ぺージの先頭へ戻る